追)トイレの水が~。。。。

 先日、トイレが詰まりました。

ちょっと前から変だなと思ってはいたのですが、その時は突然来ました。

流したのに紙が残っていることが何度かっておかしいなぁと思っていました。そのうちに頼もうと思いつつ、後回しにしていたら…。。。。

コレはヤバいと思ったら早いこと早いこと。しかもこういうのは休みの日に起こるものかも。。。。いつも家の事をお願いしているところはお休みでした。

どこに頼もうかと思っていると、

冷蔵庫にうちの自治水道局のマグネットが貼ってありました!!!

「水道工事のお問合せ ご相談 24時間受付

〇急に水がでなくなった

〇水が濁っている

〇漏水している

工事、修理はどこに頼んだらいいの? 」

 

 などが書かれたマグネットさま。

 

すぐに電話して、その日営業している業者さんを2件教えてもらいました。

市の水道局から紹介してもらったと伝え、症状を説明し

・料金はだいたいどれくらいか?

・どれくらいで来てもらえるのか?

を聞いて、具体的に詳しく目安を答えてくださった業者さんにお願いしました。

(もう一軒は、見てからじゃないとわからないと言われたので)

 

 なるべく早く来てくださいとお願いすると、予定時間よりかなり早く来てくださいました。

なにより、市からの紹介なのでなんとなく安心感がありましたね。

水回りの事は、いろいろな話を聞きますのでね。

 

 ゴボゴボと音がしだしたらご用心を!

 

では。

 

 追)

 実は、トイレが詰まる数日前(紙が数回戻るようになっていた頃)に、ポストに排水管の洗浄関係の紙が入っていました。水回りの事は特に慎重にと思っていたので、後でじっくり見ようと思い、ポンと脇に置いて忘れていました。

そして、とうとうトイレが詰まってしまって、家のことをいつもお願いしている所は休みだったので、さて他の業者の評判を検索して検討しようと思い、そういえば、あのチラシは何が書いてあったのかと家族に聞くと、「排水管洗浄を地域一斉工事により格安で実施するという内容で3000円」と書いてあったが、興味なさそうだったからもう捨てたかも」と。念のために探したけれど見つからず…。

そうこうしていると水道局のマグネットがあったので、指定業者さんにお願いしたのです。良かった良かったチャンチャン。

 

 そして今日、ちゃんと探した場所からそのチラシが出てきました!

 

「排水管高圧洗浄キャンペーンのお知らせ」というチラシは

通常30000円~50000円程度かかる高圧洗浄が

値域一斉集中工事により出張料金・人件費などの削減が可能になり格安料金が可能

一箇所 3000円

申し込み受付期間 

 云々。。。。

 

 「排水管高圧洗浄キャンペーンのお知らせ」と業者名で評判を検索すると、「排水管高圧洗浄キャンペーンのお知らせ」は、いろんな自治体が注意喚起しているようでした。

 

数日、チラシが消えてて良かったです! 出て来たから確認も出来ましたし。

因みに、うちの高圧洗浄は30000円もかかりませんでしたよ。

 

 では。