恐るべし帯状疱疹。。。。

 恐るべし帯状疱疹

背中に痛みが走ってはや3週間。発疹が出てから半月。

赤い発疹が出てすぐに病院に行き、7日間飲みきりの薬等4種類の薬を飲み始めたものの、発疹は広がり痒み痛みはどんんどん増していきました。発疹の範囲は3日目位で広がりは止まり、5日目には痛みより痒みの方が強くなったので、自分で運転して病院に行って塗り薬をもらい、7日間飲みきりの薬を飲んでしまえば、塗り薬だけで快方に向うものと思っていました。

 が、しかし…甘かったです。

7日間飲みきりの薬を飲みきった後の、激痛。更に酷くなった夜中の耐え難い激痛。赤い発疹が出た時の、のた打ち回った痛みよりほんの少しマシなくらいの痛み。発疹が出た時は副腎皮質ホルモンの出るツボを押したり色々しましたが、この時は何も浮ばずただ耐えただけ。

わずか10分少々の距離も運転できずに病院へ行き、3種類の薬を2週間分貰って、今は1週間経ったところです。

8時間のうち5時間はマシですし、痛みから痺れにシフトしてきた感じなのでこのまま少しずつ快方に向って行くのかなと思うのですが、薬が切れる2時間位前から痛みと痒みが強くなり、薬を飲んでも1時間くらいはあまり効かないので、いったいいつまで続くのか…まったくメドが立ちません。特に朝方に薬が切れかかるのが。。。。。いつまで続くのかわからないのが堪えますね。

薬が効いている5時間の間に、いろいろな用事をふだんの数倍かけて、なま汗を滲ませ休み休みこなして、くたびれ果てて寝込んでの繰り返し。はてさて、今の薬を飲み終えたら痛みはどれくらいあるものか。。。。

ほんとこの痛みは痛みでも、肋骨を圧迫するような痛みの上に、ウッと息が止まる感じの痛みが走るのです。細い針や太い棒で刺すような痛みが走る。背中や脇は痒いし、肋骨辺りの肉はずっと痺れているところに刺すような痛みが走る。。。。深呼吸するとピッと肋骨辺りが裂けるような痛み。バンザイするのもコワイ。だからか息が浅くなってる感じがします。

神経痛の刺すような痛みは突然来るからビクビクです。

それでも今日はブログを書けるので昨日までとはうって変わって回復しているのかも。今日のところは。

 そんなこんなで帯状疱疹にやられっぱなしですが、まぁなんとかやっています。^^

 では。