梅ジュースの季節になりました。

やっとスーパーに梅が出てきました。待ちに待った梅ジュースを作れます。

レオン君のママから教わった梅ジュース。とても美味しいのです。毎年作る量が増えていっています。

f:id:amenohitsuki:20170525022726j:plain

 

必要なのは、青梅1キロ 氷砂糖1キロ 酢(私は米酢)150~200CC 瓶(家にあるのは4L。2Lではギリ小さいかもって感じです。)

瓶の消毒用に焼酎少々(度数が高い方がいいと思います)

聞いたレシピに少しアレンジしています。

 

まず、

1.青梅を塩水につけ一晩置きます。

(水で洗うだけの方も多いようですが、私は念のためにします。ピーマンを生で食べる時なども海水くらいの濃度の塩水につけます。塩化ナトリウムの食塩より自然塩がいいと思いますよ。私は酵素塩を愛用しています。)

 

2.ザルに上げ自然乾燥します。(時間がなければふくだけでもいいそうです)

3.竹串などでヘタを取り除きます。

4.キレイに洗って水気が取れた瓶の中を焼酎を浸したキッチンペーパーで拭きます。あとは、1/3ずつ、青梅→氷砂糖→青梅→氷砂糖→青梅→氷砂糖→食酢150~200CC 入れるだけ。

5.涼しい場所で3週間くらい、毎日瓶を逆さまにして混ぜていけば美味しい梅シロップが出来上がります。カレンダーに出来上がり予定日を書いて楽しみに過ごします♪

 

出来上がったらお好みで水や炭酸で薄めて飲みます。

 

今日1瓶仕込みました。明日また一瓶仕込みます。少なくとも4キロは作ろうと思います。

 

簡単にしようと思えば、「青梅を水でやさしく洗って、水気をふき取って、竹串でヘタを取って、キレイは瓶に梅を氷砂糖を交互に入れて食酢を200CC弱入れて、蓋をして涼しい場所に置いて、毎日瓶を逆さまにして混ぜて3週間待つ」これだけです。

 

追記)「瓶」を洗う時は、

O-157大腸菌サルモネラ菌レジオネラ菌などの除菌OKの「かわゆい花子」を、40~60度のお湯を入れた瓶に溶かしてつけて置きます。蓋も。濃度は手で触ってヌルっとするくらいにしています。30分以上、何時間でも。(薄い溶液だと長時間がいいと思います。)

あとはすすいで、自然乾燥させるか拭いて水気を切り、焼酎で中をふきます。

ここまでしなくてもいいかもしれませんが、私はこうしています。

では。