読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出雲大社 最大のパワースポット 「素鵞社」

神社仏閣

出雲大社 自体がパワースポットと言われていますが、その中でも最大のパワースポットと言われている【素鵞社(そがのやしろ)】をご存知の方も多いと思います。ご祭神は素戔嗚尊

瑞垣の外、本殿の北(後ろ)に素鵞社はあります。本殿の本当の正面は西側ですので、正面で参拝して、そのまま左に進み角を曲がればすぐです。

f:id:amenohitsuki:20160902175323j:plain「素鵞社」

 

社殿の床縁下の御砂を頂いて帰って御守としたり、また屋敷の土地、あるいは田畑に撒き清めて神様のご加護をいただくという信仰が古くからあるそうです。

まず、「稲佐の浜」の浜辺の砂を掻き採って 素鵞社 をお参りし、稲佐の浜で搔き採ってきたその砂を床縁下に置き供え、そして、従来からある御砂をいただいて帰る のだそうです。

出雲大社に参拝して、素鵞社に参らないのはもったいないですよ。

【ご本殿周辺の社殿の参拝】 は、

まず、ご本殿前のご本殿前の八足門(やつあしもん)にてご本殿をお参りし、ご本殿周辺の垣(瑞垣―みづかき)を左回り(時計と反対回り)に進み、各ご社殿をお参りするといいそうです。拝礼作法は、すべて「2礼4拍手1礼」です。

 

そういえば、全国にスサノオ様や出雲系の神様を祀る神社がとても多いようですね。運転中にナビを見ても、ここにもあそこにもスサノオ様系だって思います。

因みに、古事記は西暦712年に、日本書紀は西暦720年に編纂されたのですね。もっと古いのかと思いきや。。。。。

古事記以前からある神社もかなりあるようで、その古い神社の由緒をしらみつぶしに調べたという方の本も昔読んだことがあります。

 

次はまた出雲大社についてもう少し。。。