カンガルー、ワラビーとワラルー ひびき動物ワールド 

 f:id:amenohitsuki:20160821152231j:plain f:id:amenohitsuki:20160821152847j:plain

  f:id:amenohitsuki:20160821152529j:plain f:id:amenohitsuki:20160821152326j:plain

ひびき動物ワールド(旧グリーンパーク内カンガルー広場)は、

大型のカンガルーや小型の ワラビー、中型のワラルーなど、カンガルーの基本となる三種類、約300頭が飼育されています。

飼育員の赤平さんが全ての顔を性格を覚えていることでも有名です。

ワラビーの人工保育と飼育に日本で唯一成功しているそうですし、

岩山に約170頭のワラビーが生活していて、これだけの数が同じ場所で生活しているのは自然界を含めても世界中でここだけで、オーストラリアの研究者が視察しに来るそうですよ。

柵の中でカンガルーにも触れ合いますが、上からカンガルー達を眺めるだけでも面白いです。

f:id:amenohitsuki:20160821153306j:plain f:id:amenohitsuki:20160821153550j:plain

f:id:amenohitsuki:20160821153421j:plain f:id:amenohitsuki:20160821153342j:plain