読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビーワンのシャンプー方法

ビーワンのシャンプー方法は、初めはえ?っと思っても、とりあえず、従来のシャンプーの概念を横に置いて、書いてある通りにやってみてください。

1.まず、地肌をお湯で、シャンプーをすすぐ時のように、しっかり洗ってください。軽い汚れはこの時にかなり落ちます。※濡らすのではなく、お湯で素洗いする感じです。

 

2.ビーワンシャンプー(ビーワンバランス1強:お好みのシャンプー1弱)の泡の容器を、数プッシュして地肌につけ泡立てます。

※ここでふわふわの泡が消えてしまったら、一旦洗い流します。(汚れを泡が包み込むと消えるからです。)目の細かい櫛でとかせる場合はとかしますが、櫛が通らないようならば、そのまま洗い流します。

もう一度、シャンプーを数プッシュして泡立てて地肌を洗い、白いふわふわした泡がたっぷりあれば、その泡がついたまま、シャワーキャップをかぶり放置します。

※ 白いふわふわした泡が消えれば、また洗い流します。放置する時は「泡がたっぷりある状態」です。

 

3.5分くらい放置できればいいですが、時間がない場合は、せめて洗顔や体を洗う時間だけでもキャップをかぶって放置してください。

※5分以上置いても全くかまいません。サロンではもっと置くと思います。

 

4.放置後、シャワーキャップを外し、目の細かい櫛で毛先まで、しっかりとかします。1本の髪の毛を四方からとかし、泡を毛先まで行き渡らせるような感じです。

 

5.お湯でしっかりすすぎます。

 

6.ビーワントリートメント(ビーワンバランスorビーワンサポートにお好みのトリートメントを入れ混ぜたもの) を適量髪の毛につけ、目の細かい櫛で毛先までしっかりとかし、軽く洗い流します。

 

☆ツヤを出す乾かし方の例

タオルで地肌や髪の水分をとり、ドライヤーを数十センチ離し、斜め45度くらいから風を当てるといいのです。が、あまり難しく考えずに、ドライヤーは斜め上から。左手で髪の毛を軽く(引っ張り過ぎず、軽くピンと張る感じで)とかしながら温風を当てるといいです。

又、頭の上に乾いたタオルをかけて、その上からドライヤーの風を当てるのもいいですよ。

☆トップにボリュームを出したい場合

その部分の髪の毛を上に持ち上げ、根本に温風を当て、熱がさめるまでそのまま持ち上げておくといいです。(数秒で熱は冷めます。その数秒が肝心です。)

形は冷える時につくので、カーラーで髪を巻く場合も、髪の毛が熱い時にカーラーを巻くと形がつきやすいです。

 

私は、このやり方でずっとしています。もしかしたら、他にも良いやり方があるかもしれませんが。。。。