読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

阿蘇・高千穂の神社

朝、旅番組で天岩戸神社が出ていたので、今回は阿蘇・高千穂の神社のことを。 平成15年に天岩戸神社に参拝。ご朱印巡りが始まりました。その道中、ツアー観光バスは高天原日の宮・幣立神宮(熊本県旧蘇陽町)を通り過ぎて高千穂へ向いました。かなり前から幣…

和気清麻呂公の 妙見宮(御祖神社) 八重桜とツツジ

八重桜も雲ももくもく 妙見宮(御祖神社)。今年は枝垂桜には間に合いませんでしたが、八重桜とツツジは綺麗でした。 道鏡が起こした宇佐八幡宮神託事件で国難を救った和気清麻呂公の4男磐梨妙運によって創建された妙見宮(みおや神社)の主祭神は 天之御中…

4月8日は「花まつり」“お釈迦さまのご生誕を お祝いする日”  お線香

今日は「花まつり(お釈迦様の御生誕をお祝いする日)」でしたね。今日のお線香は右の「甘茶香」にしました。お花まつりといえば、何度か興福寺の南円堂で甘茶を頂いた事があります。 右 <甘茶香>淡路島の伊弉諾神宮のお土産屋さんで購入。他のも買いまし…

身代わりお守り(サムハラ) 雷山千如寺大悲王院 

以前、大阪のサムハラ神社を検索していて、福岡県糸島市の 雷山千如寺大悲王院 (せんにょじだいひおういん)にも、サムハラ御守りがあると知りました。 雷山千如寺はとても有名で、「雷山といえば大かえで」は知っていましたが、身代わり御守りのことは知り…

知恩院

色々なお寺にお参りした時に瓦寄進があれば、時間がある時は寄進をします。(ツアーでどうしても時間が足りない時はあきらめます。) 神様と御先祖様の両方に感謝をしなさい と昔言われましたので、旅行の時には寄進用にちょっと多めに持って行きます。 我が…

サムハラ神社

ご祭神はサムハラ大神。造化三神の天御中主大神、高産巣日大神、神産巣日大神の三柱の総称だそうです。 無傷無病、延命長寿の神さまで合気道の守護神とも言われています。境内には合氣道の道場もありました。 「」は漢字ではなく「神字」で、「不思議の4文字…

新薬師寺

新薬師寺さんも大好きなお寺です。昨年は時間がなくて行けなくて、残念で残念で。。。。。 秋だったか、お気に入りの番組「新TV 見仏記」(みうらじゅん さんと いとうせいこう さんの仏像巡りが楽しい番組)で、新薬師寺さんの日本最古の十二神将 が登場(…

春日大社 

「正遷宮初まいり」御本殿前でお参りさせていただく特別参拝をいたしました。やっとできました。 新しい桧皮葺のお屋根と新しく塗り替えた「本朱」の御本殿に雪がひらひら舞い落ち、それはそれは美しく、清々しい気持ちになりました。 「本朱」は赤系統の顔…

医師から春日大社の宮司になられた 葉室頼昭氏 の著書

最近はあまり本を読む時間がとれないので、良さそうと思ったらとりあえず買っておいて少しずつ読んでいます。(まだ読んでいない本が沢山。たまる一方です。) ジャンルもバラバラ。美容、健康、食、環境、芸術、歴史、経済や、医師や数学者、物理学者の著書…

春日大社の特集番組 の放映日は

「平安の正倉院」と称せられる王朝の雅と美を伝える 春日大社さんから、お知らせのハガキが届きました。 「正遷宮 本殿遷座祭 御斎行」 を記念した年末年始の春日大社特集番組は、 NHK総合で、 12月26日(月) 19時30分~ 「よみがえる黄金の太刀~平安の名…

春日大社 「正遷宮初まいり」

春日大社第六十次式年造替記念「正遷宮初まいり」 御本殿特別参拝券をいただきました。 いつも春日大社さんにお参りするときは、初穂料500円で(檜皮を奉納すると無料で)「特別参拝」中門の前で参拝させていただいていましたが、今回は「本当のスーパー特別…

興福寺五重塔と三重塔

夜の五重塔 初層に薬師三尊像、釈迦三尊像、阿弥陀三尊像、弥勒三尊像が曼荼羅風に安置されています。 三重塔 弁財天坐像と十五童子像が安置されています。

興福寺のご朱印

興福寺のご朱印 上は 興福寺の限定ご朱印帳で、「南円堂」でご朱印をいただきました。 下は、左から5つが「中金堂 の瓦寄進」と同じ場所にて頂きました。 右端に写っているご朱印は「平等寺」のです。大神神社の神宮寺の一つ。開基が聖徳太子の名刹で栄華を…

ご朱印帳 

ご朱印帳 上の右端の天岩戸神社の御朱印帳から始めました。初めの一冊は神社とお寺のご朱印を一緒にいただいています。 赤いご朱印帳は滋賀県大津市の「岩間寺」ぼけ封じで有名なお寺です。松尾芭蕉が「古池や蛙飛び込む水の音」の名句を詠み、俳風を確立し…

興福寺(五重の塔と三重塔特別公開 と南円堂) 元興寺  新薬師寺

所用で奈良に行っておりました。やっぱり奈良はいいですね。書きたいことは山ほどありますが、今日は少しだけ。 「興福寺」さんでは、五重塔と三重塔が特別公開されていました。めったに見ることが出来ないし良かったですよ。 阿修羅さんもいいですが、南円…

奈良 春日大社

平成28年11月6日、第60次式年造替 の「奉祝万燈籠」の 特別献燈 の御案内をいただきました。 大変光栄です。参拝する度に寄進させて頂きましたが、旅行中ですし、たいした金額はしておりませんのに、ありがたいことです。 11月11日から13日までの「奉祝万…

出雲の神社②

【八重垣神社】 主祭神は、素盞嗚尊と稲田姫 日本で始めて正式結婚をされた二柱ゆかりの神社です。 「鏡の池」の鏡占い、「夫婦杉」「連理玉椿(夫婦椿)」「大杉」など有名ですよね。本殿後方に、奥の院、佐久佐女の森があります。 「宝物殿」の、国の重要…

出雲の神社①

出雲の神社にはご縁があるようで、度々訪れる機会がありました。 数年間かけて、出雲大社の摂社末社は殆ど、出雲の熊野大社、日御碕神社、須佐神社、八重垣神社、佐太神社、須我神社、神魂神社、玉造湯神社にも参拝できました。(美保神社はまだなので、機会…

古代出雲歴史博物館

せっかく出雲大社に行かれるのなら、お隣の「古代出雲歴史博物館」もおすすめします。特別展のイヤホンガイドが無料貸し出しというのも素晴らしい博物館。 特に、国宝の銅剣・銅鐸・銅矛が400点以上一堂展示されている常設展は圧巻です。 中央ロビーには、…

出雲大社は、「勢溜(せい だまり)の大鳥居」から

マイカーや観光バスで行くと、駐車場へ止めて「さざれ石」を見て、「手水舎」、「ムスビの御神像」「御慈愛のご神像」「銅の鳥居」を触ってから荒垣の中に入って、参拝 という流れになってしまうでしょう。 しかし、できることならば、「勢溜(せい だまり)…

出雲大社 最大のパワースポット 「素鵞社」

出雲大社 自体がパワースポットと言われていますが、その中でも最大のパワースポットと言われている【素鵞社(そがのやしろ)】をご存知の方も多いと思います。ご祭神は素戔嗚尊。 瑞垣の外、本殿の北(後ろ)に素鵞社はあります。本殿の本当の正面は西側で…

命主の社(出雲大社の境外摂社)の椋の巨木

神社を少しずつご紹介していこうと思います。まずは島根から。 出雲大社には行かれた方も多いと思いますが、摂社、末社が23社あります。境内末社11社。境外には、摂社九社、と末社三社。 椋の巨木のある【命主の社(いのちぬしのやしろ)】の正式な名称は…

夏越祭(茅の輪くぐり神事)

今日は夏越祭。 足立山妙見宮 御祖神社で茅の輪をくぐり、夏越袋を納め、昇殿参拝させていただきました。半年間に知らず知らずに溜まった穢れを祓っていただき、清々しい気持ちになりました。 因みに、こちらのご朱印帳は、桜でとても美しいです。