読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新薬師寺

新薬師寺さんも大好きなお寺です。昨年は時間がなくて行けなくて、残念で残念で。。。。。 秋だったか、お気に入りの番組「新TV 見仏記」(みうらじゅん さんと いとうせいこう さんの仏像巡りが楽しい番組)で、新薬師寺さんの日本最古の十二神将 が登場(…

春日大社 

「正遷宮初まいり」御本殿前でお参りさせていただく特別参拝をいたしました。やっとできました。 新しい桧皮葺のお屋根と新しく塗り替えた「本朱」の御本殿に雪がひらひら舞い落ち、それはそれは美しく、清々しい気持ちになりました。 「本朱」は赤系統の顔…

医師から春日大社の宮司になられた 葉室頼昭氏 の著書

最近はあまり本を読む時間がとれないので、良さそうと思ったらとりあえず買っておいて少しずつ読んでいます。(まだ読んでいない本が沢山。たまる一方です。) ジャンルもバラバラ。美容、健康、食、環境、芸術、歴史、経済や、医師や数学者、物理学者の著書…

春日大社の特集番組 の放映日は

「平安の正倉院」と称せられる王朝の雅と美を伝える 春日大社さんから、お知らせのハガキが届きました。 「正遷宮 本殿遷座祭 御斎行」 を記念した年末年始の春日大社特集番組は、 NHK総合で、 12月26日(月) 19時30分~ 「よみがえる黄金の太刀~平安の名…

春日大社 「正遷宮初まいり」

春日大社第六十次式年造替記念「正遷宮初まいり」 御本殿特別参拝券をいただきました。 いつも春日大社さんにお参りするときは、初穂料500円で(檜皮を奉納すると無料で)「特別参拝」中門の前で参拝させていただいていましたが、今回は「本当のスーパー特別…

貴重な所蔵品がいっぱいの博物館 「参考館」

世界各地の貴重な民族資料、考古美術資料の多さでも有名な天理参考館。 以前,友人から、誰でも行けるから機会があればぜひ行ってみたらいいと聞いていて、やっと行けました。評判通り、凄い量で見ごたえがありました。 「良いとは聞いているけれど、どうすご…

山椒の実の佃煮

数年前、奈良漬屋さんで買い物をしていましたら、けっこうな勢いでお客さんが入ってきて「これをわざわざ買いに来たの。」と言われ、それだけいっぱい買われ慌しく帰って行かれました。それで私も買ってみましたら、まぁこれがまたとても美味しかったです。…

春日大社 神苑 萬葉植物園

数日前、少し色づいていました。 ナンバンギセル 藤で有名な萬葉植物園ですが、年中いろいろと楽しめそうですよ。 今は色々な稲がありました。「亀の尾」「談山」「歌姫」「イセノヒカリ」「対馬」「戸隠」「種子島」「総社」

興福寺五重塔と三重塔

夜の五重塔 初層に薬師三尊像、釈迦三尊像、阿弥陀三尊像、弥勒三尊像が曼荼羅風に安置されています。 三重塔 弁財天坐像と十五童子像が安置されています。

興福寺のご朱印

興福寺のご朱印 上は 興福寺の限定ご朱印帳で、「南円堂」でご朱印をいただきました。 下は、左から5つが「中金堂 の瓦寄進」と同じ場所にて頂きました。 右端に写っているご朱印は「平等寺」のです。大神神社の神宮寺の一つ。開基が聖徳太子の名刹で栄華を…

ご朱印帳 

ご朱印帳 上の右端の天岩戸神社の御朱印帳から始めました。初めの一冊は神社とお寺のご朱印を一緒にいただいています。 赤いご朱印帳は滋賀県大津市の「岩間寺」ぼけ封じで有名なお寺です。松尾芭蕉が「古池や蛙飛び込む水の音」の名句を詠み、俳風を確立し…

興福寺(五重の塔と三重塔特別公開 と南円堂) 元興寺  新薬師寺

所用で奈良に行っておりました。やっぱり奈良はいいですね。書きたいことは山ほどありますが、今日は少しだけ。 「興福寺」さんでは、五重塔と三重塔が特別公開されていました。めったに見ることが出来ないし良かったですよ。 阿修羅さんもいいですが、南円…

奈良 春日大社

平成28年11月6日、第60次式年造替 の「奉祝万燈籠」の 特別献燈 の御案内をいただきました。 大変光栄です。参拝する度に寄進させて頂きましたが、旅行中ですし、たいした金額はしておりませんのに、ありがたいことです。 11月11日から13日までの「奉祝万…