羽根つき

 

試作4号は羽根をつけてみました。

f:id:amenohitsuki:20180517233313j:plain f:id:amenohitsuki:20180517233341j:plain

f:id:amenohitsuki:20180517233229j:plain

f:id:amenohitsuki:20180517233455j:plain

 

やっとミシンを買い替えたので布のほつれ防止処理をざざっとしました。

ちくちく手縫いが楽しすぎ♪

 

では。

オーブントースターで作る窯焼き風パン レシピ

やっと写真を撮りながら作りました。とっても簡単で美味しいですよ。

f:id:amenohitsuki:20180512013126j:plain 素朴で見た目より美味しいです

材料は

f:id:amenohitsuki:20180512013517j:plain 

(材料)

・A.(強力粉 150g 砂糖大さじ1/2    塩小さじ1/3)

  ☆私は塩を多めに入れました。小さじ半分ちょい位

ドライイースト小さじ1/5

・水(常温)85cc

・ 甘酒 

・大さじ1 (ヨーグルトでも可)

 

(作り方)

1.ポリ袋にAを入れ、上下によく振って混ぜ合わせます

2.ドライイーストと水を合わせて溶かし、1のポリ袋に入れ、さらに甘酒を加え、ポリ袋を出来るだけ膨らませて
 口を閉じ、再び上下にシャカシャカと2~3分振ります

f:id:amenohitsuki:20180512013603j:plain (ガラスのボウルは無視してください)

3、生地がひとまとまりになったら ポリ袋の空気を抜いて口を閉じます。(膨らむので上の方の位置で)

f:id:amenohitsuki:20180512013615j:plain

4、室温に置いて約2.5倍になるまで発酵させます
※大きくなりすぎるとパサパサになってしまうので注意!

f:id:amenohitsuki:20180512014951j:plain

 ※ペットボトルを切ったのに入れて、印つけたら便利

f:id:amenohitsuki:20180512015333j:plain こんな感じ

 ☆発酵時間は15℃に8時間、20℃なら約6時間。25℃なら約4時間。冷蔵庫の野菜室だと約12時間が目安と言われましたが、家の野菜室では12時間経っても膨らまない時があったので、今回は12時間ちかく常温でおきましたが大丈夫でした。

 

5.まな板の上でポリ袋を切って広げて、パン生地を潰さないようにスケッパーを使って6等分にカットする と言われましたが、私は8個に分けました。

(くっつかないようにスケッパーと手と、アルミホイルにギー油を塗りました)

f:id:amenohitsuki:20180512013653j:plain 

汚れたのはスケッパーと手くらいです。

 

f:id:amenohitsuki:20180512013718j:plain

6.「オーブントースターに入れ、上にアルミホイルをそっとのせて7分加熱 目安はパンの底に焼き色がつくまで」と言われましたが、家のオーブントースターでは7分では足りませんので、パンの底に焼き色がつくまで、様子をみました。

 

7.パンの底に焼き色がついたら、パンの上にのせていたアルミホイルをはずし、さらに1~2分加熱し、表面に焼き色がついたら完成です。

 (家のオーブントースターでは1~2分では足りなかったので焼き色がつくまで。)

 

私は何もつけずに食べるので、ごごナマのレシピよりちょっと塩が効いた方が好みですが、

お好みで焼く時にチーズ、マヨネーズ、グラニュー糖をトッピングするといいそうですよ

 

 では。

 

そのうち

 オーブントースターで作る窯焼き風パン はとても美味しくて 4回くらい作りました。特に、一昨日作ったのは最高に美味しかったです。そのうち詳しく書くつもりです。

 

 農事センターのツツジもキレイだったのに書くタイミングを逃しましたし、4月のカット講習も書くのを忘れていました。

 

 そのうちそのうち日が暮れるー

 

では。

 

 では。

 

 

 

 

リードをつける前の麻のハーネス

f:id:amenohitsuki:20180506002726j:plain f:id:amenohitsuki:20180506002756j:plain

 今度は迷彩よりちょっと大きめにしました。一番太い所の外周は41cm位。まだリードはつけていません。レオン君に入ればいいのですが。。。。レオン君はメインクーンしては軽くてスマートだけど、毛がふさふさだから無理かな?

f:id:amenohitsuki:20180506002844j:plain この色合いが好きです

表地は麻が入っています。表地も裏地も二重。マジックテープにしています。キルト芯はふわふわの方。

f:id:amenohitsuki:20180506002908j:plain

 次は何を作ろうかなぁ

では。

 

防犯2

 先日もまた〇〇交番のお巡りさんが来てくださって、地域の泥棒被害や、不審電話がかかってきているので注意するよう教えてくださいました。(すぐに近所の方にも知らせておきましたので、かなり広めてもらっているはず)

 空き巣(昼間の無施錠等)や、消防署からといって家族構成を聞き出そうという電話も何件かあったそうです。不審に思ってなぜ家族構成を聞くのかと問いただすと、急に怒り出して今から家に行くぞと脅されたそうです。ナンバーディスプレーでかけてきた番号がわかるのにね。

 

 先日も、外壁かなにかの業者が来たので、インターフォンでお断りをしたら、一旦は離れていったのにまた戻ってきて、ジッと上の方を見ていました。防犯カメラでバッチリ観察していましたら、カメラに気がついて帰って行きましたが、そのことをお巡りさんに伝えるを、すぐに110番していいと言ってくださいました。感謝です。

 警察の方がパトロールしてくださったり、地域を気にかけてくださっているのは本当に有難いです。犯罪の抑止力にかなりなると思います。

 泥棒はけっこうどこでも下見していると思いますよ。

自衛できることは、やっておいたほうがいいと思います。

窓にセンサーの防犯ブザーつけたり、割られないよう防犯シールを貼ったり、サッシの上下に鍵をつけたり、防犯カメラつけたり…。カメラ4台増設できますしね。

 家の鍵も、メーカーと番号で合鍵を作られると聞いてからは番号を知られないようにテープで隠していたのですが、先日TVで防犯のプロは、鍵にカバーをつけていると言われていたので、早速レース糸で鍵カバーを作りました。

 用心用心。 大袈裟なくらいやってても丁度良いと思いますよ。今までとは全然違うと思いますから。ホントに。

 

  では。

 

 

 

 

 

 

オーブントースターで作る窯焼き風パン

 先日、TVでやっxていた「オーブントースターで作る窯焼き風パン」を作ってみたらけっこう美味しかったです。

レシピは観ながらメモしたけど番組名を忘れていたのですが、ヒルナンデスかと思ったら「ごごナマ」でした。

カンタンだし、ポリ袋で混ぜたり発酵させるので汚れないし。

ただ、今回は、発酵する時間の兼ね合いで…、仕込んである程度発酵したあとに一晩野菜室に入れて朝焼いたので、今度ちゃんと作ってみて…、何回か作ってみていい感じになったらUPするつもりです。たぶん。

 

 それまで、興味のある方はコチラをご覧ください。 

2018年4月26日放送のNHKごごナマ/知っトク!らいふ』では、オーブントースターの使いこなし術について特集

オーブントースターで作る窯焼き風パン

 

 では。

 

ハーネス 小さめ

f:id:amenohitsuki:20180429192628j:plain 

左の試作1号は、胴回りの一番太い部分は55cm、右の試作2号は一番太いところの外周38cmくらいです。

今回はクマさんに着てもらいました。

f:id:amenohitsuki:20180429192432j:plain f:id:amenohitsuki:20180429192531j:plain

 

f:id:amenohitsuki:20180429192717j:plain 

 

・ホックをつけるので裏地は二重にし丈夫にしました。

・中のキルト芯は、1号はふわふわキルト芯でしたが、2号はズレにくい圧縮タイプにしてみました。

 

  f:id:amenohitsuki:20180429192405j:plain

今回のリードはデニムや赤、紺とか違う方が良かったかなぁとも思いますが、また色々作ってみようと思います。

 試作は小さい方が楽だけど、次はもう少し大きめにしようと思います。楽しすぎです♪

 

 では。