東京から帰って来ました

台風21号、すごいですね。被害に遭われた方、お見舞い申し上げます。

 

実は、わたくし金土日で東京に行っておりました。お陰さまで、ほぼ何事もなく30分遅れで帰って来れました。

友人知人の皆様はご存知の通り、わたくし、強運というか…何事もなんとかなってきたので、今回も予定に台風が当たるのがわかっても、大丈夫だろうと思ってたら大丈夫でした。

数年前にヨーロッパ中が大洪水で大変だった時も、まったく何の問題もなく全て観光できました。その時から自信というか確信のようなものが沸いてきました。

その後も予定が変更になったり、一見嫌そうな事があっても、かえって良い方向になるので、何が起こってもビックリはしますが、まっいいか。その方が良かったかもと思えるようになってきました。

今思えば、一見悪そうなことは「お試し」かなと思います。鍛えられているというか。悔やんだり恨んだりしない後悔しないように試されていたのかなと。一瞬はそういう気持ちが起こったとしても、すぐに思い返す訓練を積ませていただいた気がします。

反省はしますけど、済んだ事は起こった事は仕方が無い。さて、これからどうするか? と。

 

さて、今回の東京行きのきっかけですが、

鳩の森八幡神社に行きたくなったので行きました。以前から気になっておりましが、「行きたい!」と強く思った時は行く というか、行けちゃうのです。

 

 「いつ行こうか?他はどこに行こうか?」 

神社好きですので、まず神社を検索しましたら、鳩の森八幡神社は10月21日(大祭と思ったら慰霊祭でした)、明治神宮は22日、靖国神社が20日 と大祭が集中していたので決定しました。「 例大祭は大神様の 御力が最も高まる時」なので。

 飛行機か新幹線か?ホテルは?

お弁当食べて、本読んで、コーヒーとアイスクリーム食べて、ニュース見て、寝てたら着く新幹線でのんびりのJR+ホテルのプランが私には合っていますので一択。

体質が変わって、お肉食べるとお腹壊すし、お酒も飲めなくなったわたくし。精進料理みたいな食事とお菓子が楽しみの毎日。。。。グリーン車だけは贅沢させてもらいました。セットプランだとかなりお得です。ホテルも良いホテルは快適で安心です。今回は人気のステーションサイドにしてくださりました。実は贅沢ついでに超人気某ホテルをとろうと思いましたが、希望の日程が駄目だったのでこちらにしましたけど、正解だったかもです。

ということで、無事に帰っておりますご報告でした。詳しい東京道中記はまた今度。

 

レターセット、メッセージカード を作りました

以前から、自分が欲しいものを作りたい作りたいと思っていました。やっと作りました。けっこう可愛いく上品に仕上がったと思います^^

10月28日から「ものづくりroom Powan(ポワン」さんに置いていただくようになりました。どうぞよろしくお願いいたします♪

 

はがきサイズの便箋2枚とコットンペーパーの上品な封筒、シールのレターセットです。 薄く罫線を引いています。紙質もピンとした感じで、書きやすいのを選んだつもりです。

便箋は、絵なのか写真なのかどっちなんだろう?という不思議な感じです。イメージ通りの仕上がりです。

封筒の色はパステルカラーのピンク、ブルー、ナチュラル、スノーホワイトの4色です。

シールは、ピンクとナチュラルにはゴールドを、ブルーとスノーホワイトにはシルバーです。  

 

f:id:amenohitsuki:20171019001653j:plain レターセット

f:id:amenohitsuki:20171019003850j:plain メッセージカード

はがきサイズのメッセージカードにも薄く罫線をひいています。切手を貼ってポストカードにしてもいいように作りました。

封筒はレターセットと同じく4色です。シールも同様です。

 

f:id:amenohitsuki:20171019004434j:plain 名刺サイズのメッセージカード

しっかりした暑さの紙です。薄く罫線をひいています。封筒はコットンペーパーで、色はナチュラル、ピンク。ブルー三色です。

 

そして、新しい名刺も出来ました。看板も作ってくれた、センスが良くて何でも出来ちゃう友だちの〇〇ちゃんにお願いしました。ああしたいこうしたいという私の要望を、更によりよく提案してくれて、具現化してくれます♪ 

私、紙質や全体のイメージにうるさいほうなんですけど、〇〇ちゃんはすぐわかってくれるのです。ありがとう〇〇ちゃん♪ 感謝です^^

f:id:amenohitsuki:20171019010253j:plain 名刺

f:id:amenohitsuki:20171019010635j:plain 和紙っぽいメッセージカード

あめのひつき のイメージは元々2本立てなのです。

ビーワンなど美容系はこっちのイメージで、雑貨系は平尾台の方。

 

本格始動はまだ先ですけど、ちょっとずつちゃんと具現化していっているので、いいかな~って感じです。ぼちぼちやっていきます。

 

では。

 

 

 

 

 

平尾台のススキ 今年はどうでしょう?

 去年の今頃の平尾台の羊群原です。今年のススキはどんな感じなのかな? 

f:id:amenohitsuki:20171018022103j:plain

f:id:amenohitsuki:20171018021941j:plain

そうそう、18日は土村 芳さん 初主演の 北九州発地域ドラマ「GO GOフィルムタウン」がNHKBSプレミアムで午後10時00分~10時59分 全国放送されます。

平尾台もちょっとだけ出ます。

   

直前スペシャルというのも放送されるようです。

 

・土村芳と藤本隆宏のほっこり散歩  午後5時00分~5時30分

・すべて見せます 地域ドラマ「GO!GO!フィルムタウン」の舞台裏  午後5時30分~6時00分

 

来年公開予定の、ハリウッド映画「THE OUTSIDER」のロケ地にもなった場所も出ると思いますよ。たぶん。

では。

 

 

草木染め

たまねぎ とミョウバンで染めてみました。

f:id:amenohitsuki:20171015150027j:plain

夏の終わりに、日差しがとても強いのにスカーフを忘れて出かけて、急遽買ったスカーフ。お店に残っていたのが白地の花柄でした。悪くは無いけど、ちょっと白すぎるかな~と思い、染めてみました。

昔、草木染教室に通いました。ほんの少しだけ。初めから半年だけ通って、またいつか時間が出来たらやろうと思って草木染めと陶芸をやってみました。

草木染教室のノートはしまいこんで、探すのが面倒くさかったので、適当にしました。時間がなかったですし、玉ねぎの皮も少なく、煮出す時間も短めだったのでこんな感じです。

本当はもっと茶色っぽい光沢のあるゴールドにしたかったのですが。。。。とりあえず、白じゃなくなったのでいいか。

 

そういえば、草木染めの時に、ロウで字を書いたら、先生が「あなた、こっち(書)の方に進んだら?」って言われたことを思い出しました。

「え?字が下手なのに?」と驚きましたが、草木染でけっこう有名な先生だったので、ちょっと嬉しかったです。

 

まだまだ時間がないですけど、いつか何か作れたらいいな~。

 

 

久しぶりにレオン君♪

f:id:amenohitsuki:20171014225553j:plain

可愛い~♪ 癒されます。

f:id:amenohitsuki:20171014225812j:plain

道具は大事

最近、毎日山芋をするのですが、このおろし器なら苦にならないのです。

道具って大事ですね^^

たまたま売ってるのを見て、「関の孫六」でプラスチック?と思いましたが、なんとなく良さそうなので購入。受け皿も滑り止めがついてて安心。洗いやすいですし、あると便利。重宝しています♪ 貝印でした。

f:id:amenohitsuki:20171013233909j:plain 孫六 ワイド大根おろし器と受け皿


 そして、野菜のスライサー「ベンリナー」も重宝しています♪

f:id:amenohitsuki:20171013235850j:plain

以前、和風総本家『世界で見つけたMade in Japan』で世界中のプロが愛用しているのを観て、これは良さそうだと思い購入。

全然違います。ホントに。全然違います。買って良かったです。

 

道具って大事です!

 

10月

ここのカット講習はセニング(すきバサミ)を使わずにスタイルを作り毛量調節をします。土台をしっかり作るのでスタイルの持ちがいいです。

今月のスタイルは、トップにコンケーブを入れ、襟足は首にスッと沿うように切ったあとペラペラに。チョップカットで全体の量を減らす。

 

f:id:amenohitsuki:20171010231448j:plain

 

 

f:id:amenohitsuki:20171010231534j:plain

 

f:id:amenohitsuki:20171010231606j:plain

f:id:amenohitsuki:20171010231640j:plain (ハチ上で分けてラウンドで切ったところ)

立ち位置、コームの回転、背伸びして切る、ラウンド、切る位置、何度もチェック、クロスチェック…頭の形を意識する

毎回、同じようなことに注意しながら切ります。基本が大事です。

そして、今月はトップを下ろして、下となじませるやり方が良かったです。こういうのは、本やビデオじゃイマイチわからないかもです。

ちょっと講習に来て、すぐにやめる方が多いですけど、地道にカット講習に通い続ける方がいいと思います。